バイナリーオプション攻略

バイナリーオプションでの経済指標の活かし方!手法を覚えよう

バイナリーオプションと経済指標の関係性について

バイナリーオプションでは、判定時間内でどれだけタイミングよくエントリーできるかがカギになります。

そこで、紹介したいのが「経済指標」です。

経済指標をしっておくことで、どのタイミングで為替が動き、変動するのかある程度分かるようになります。また、取引をするヒントにもなるので、ある程度知っておくのがおすすめです。

この記事では、経済指標の見方、手法、取引する上での注意点を紹介します。

経済指標は覚えておくと、大体この時間にバイナリーオプションで利用されている為替市場が動くなということも分かるので、タイミングを計って取引をすることもできます。また、経済指標は覚えておくと、バイナリーオプションだけでなく、FXや株取引でも役に立ちます。ポイントを押さえながら紹介しますので、是非参考までにご覧ください。

経済指標とは?

経済指標とは

まず、経済指標について紹介します。

経済指標とは

経済を回すのに不可欠な消費、雇用、貿易などの要素が今どのような状況なのかを数値で表したものです。

つまり、経済指標を知っておくことで、次に何が起きて、為替商品を買うのか、売るのかという予想がある程度できるようになります。

そして、経済指標は通貨を発行している国の動向を調べるのにつかわれるので、バイナリーオプションでよく利用されている通貨ペアにも影響があります。

例えば、「雇用が落ちれば、その分消費も減り、成長も見込めないので、資産を売りに出す。」という考えで、株価が下がり、為替も下がるといった感じです。

今紹介した感じで各国の経済をしって通貨ペアがどのように動くのか指標を参考にすれば、トレンドの転換点が事前に分かるというわけです。

経済指標はバイナリーオプション業者が提供している情報枠や、FX業者が出している情報枠で確認することできます。発表時刻も分かるので、一度確認してみてください。

経済指標の見方

バイナリーオプションの予測で利用する場合、経済指標はFX会社かあるいは関連のあるサイトに記載されているカレンダーが、情報が早いので参考にしてみて下さい。

経済指標はだいたいカレンダーになっていて、以下のように記載されることが多いです。

カレンダー一覧
  • 日付
  • 時刻
  • 指標内容
  • 需要度
  • 予測値
  • 結果
  • 修正値
  • 前回の変動幅
経済指標カレンダーのイメージ

また、経済カレンダーである程度の日程を把握したあと、経済ニュースをみると、より詳しい情報を入手することができます。

経済指標には分類がある

経済指標は大きくワケて5つに分けることができます。

指標の分類
  • 金利
  • 景気
  • 雇用
  • 物価
  • 貿易

バイナリーオプションでは、どの指標も重要なのですが、月ごと重要度が変わっていくので、新しい情報をチェックしましょう。

イコモ
イコモ
テレビニュースでも、貿易、雇用、物価の情報が流れるのでたまにチェックしてみてね

重要経済指標まとめ

世界のあらゆる国々の経済指標を見てトレードするのは大変ですよね。しかし、実は為替相場に大きな影響を及ぼす経済指標はそれほど多くはないのです。すべてチェックしようと思わずに、重要な指標だけでも覚えておくといいでしょう。

今回は、為替相場で大きな値動きを起こす可能性がある指標をご紹介します。

  • 米雇用統計
  • 政策金利
  • 国内総生産
  • 消費者物価指数
  • 小売売上高
  • オーストラリアの経済指標
  • ISM製造業景況指数・ISM非製造業景況指数

米雇用統計

米国雇用統計とは、アメリカの雇用の情勢(失業している人数や就業している人数など)を調査した統計で、最も重要な経済指標のうちの1つ目です。

発表時期 原則、毎月第1金曜日

夏季→日本時間【21:30】
冬季→日本時間【22:30】

発表内容 「失業率」「非農業部門雇用者数」「週労働時間」「平均時給」「建設業就業者数」「製造業就業者数」「金融機関就業者数」など計10数項目の指標
発表機関 アメリカ労働省 労働統計局
調査対象 全米の約16万の企業や政府機関のおよそ40万件のサンプルを対象に調査

発表される指標の中でも、特に「失業率」「非農業部門雇用者数」が注目されています。

失業率

労働力人口(16歳以上の働く意志を持つ人達)のうち、失業者*の占める割合です。

  • * 求職活動を諦めて過去4週間以内に求職活動をしなかった人は失業者と見なされません。
非農業部門雇用者数

農業部門を除く産業分野で、民間企業や政府機関に雇用されている人の数です。
自営業や農業従事者は調査対象に含まれません。

失業率は失業者を労働力人口(失業者+就業者)で割ったもので、数値が前回より高い場合は雇用情勢が悪化しつつあることを示し、米ドルの価格が下がる傾向があります。

非農業部門就業者数は米雇用統計の中で最重要項目と言われていて、予想値が発表されたタイミングでも影響が生じますが、実際の結果と予想値の乖離が大きいときにはさらに変動が起こることがあるので注意が必要です。

日本と違って、米国では「サマータイム制度」が導入されています。そのため、冬時間と夏時間で発表される時刻が1時間ずれる点についてもあわせて注意が必要です。
スズキ
スズキ

政策金利

政策金利とは、日本銀行など各国の中央銀行が金融政策において使用する短期金利のことで、金融機関の預金金利や貸出金利などに影響を及ぼします。中央銀行は物価の安定など、金融政策上の目的を達成するために政策金利を変更します。

景気が良いときには金利を高く、景気が悪いときには金利を低くして、通貨の流動性をコントロールしているのです。

発表時期 年8回、約6週間ごとに1日~2日

夏季→日本時間【04:15】
冬季→日本時間【03:15】

発表内容 「経済成長率」「失業率」「PCE総合デブレーター」「PCEコアデフレーター」「景況感」「政策金利の方針」
発表機関 各国の中央銀行のスケジュールに沿って発表

政策金利は前回発表時に比べて金利上がったか下がったかを見ます。金利が上がった場合は金利による利益を得ようとする動きが生まれ、その国の通貨が買われやすくなります。

特に米国のFOMCの発表は世界的に大きな影響を与えるため要注目です。

FOMCの発表時には米国における景況感や政策金利の方針が発表されますが、指数そのものよりも会見の内容によって値動きを起こす傾向があります。景気が良化する・政策金利の引き上げを行うといったことを示唆した場合には、米ドルの価格が上がります。

国内総生産

国内で、1年間に新しく生みだされた生産物やサービスの金額の合計。その国の経済力の目安によく用いられます。英語表記「Gross Domestic Product」の略で「GDP」と呼ばれます。また、「経済成長率」はGDPが1年間でどのくらい伸びたかを表すもので、経済が好調なときはGDPの成長率は高くなり、逆に不調なときは低くなります。

発表時期 発表のタイミングは国ごとに決められていて、スケジュール発表済

発表の頻度も国によって違いますが、四半期に1回が一般的

主要国のGDPは月の下旬に発表される場合が多い
発表時刻も国ごとに明確に決まっている
※サマータイム導入国注意

発表内容 「速報値」「改定値」「確定値」
発表機関 米国商務省
調査対象 全変動の大きい自動車を除いた小売売上高を発表するほか、項目別では、自動車や電気製品、建設資材、ガソリンスタンド、総合小売店などの前月比を対象
GDPの数値は「速報値」「改定値」「確定値」の順で3回発表されるケースが多くなってきています。
スズキ
スズキ

四半期に一回の発表で、この3つが1ヶ月おきに示されるため、結果的には毎月発表されていることになります。

この中で為替市場への影響が最も大きいのは「速報値」です。

イコモ
イコモ
特に4月・7月・10月・1月は速報値の変動によって大きな値動きが起こるケースがあるみたいですよ!

GDPが上がったときには景気が良くなっているので相場が上がり、GDPが下がると景気の低迷が起こっているので相場が下がります。

消費者物価指数

消費者物価指数とは、消費者が購入するモノやサービスなどの物価の動きを把握するための統計指標で、総務省から毎月発表されています。

CPI(Consumer Price Index)と略されることもあります

発表時期 毎月15日前後

夏季→日本時間【22:30】
冬季→日本時間【21:30】

発表内容 「総合指数」、価格変動の大きい生鮮食品を除いた500品目以上の値段を集計して算出されている「生鮮食品を除く総合指数」
発表機関 総務省統計局
調査対象 個別品目の価格には小売店舗などから調査した「小売物価統計調査」(総務省統計局)が、各品目のウエイトには各世帯の支出金額を調査した「家計調査」(総務省統計局)が用いられる

前月比でどのように動いたかを見るのが消費者物価指数の基本です。基準時を「100」としたときに数字がいくつ増減したかで物価が何パーセント上下に動いたかがわかる簡単な仕組みになっています。

CPIが上がったときはインフレが加速したことを示し、政策金利の引き上げが予想されます。その結果、通貨買いが進みやすく、値上がりを起こすのが大体のパターンです。逆にCPIが下がると通貨が売られていき、値下がりを起こす傾向があります。

小売売上高

小売売上高は、百貨店、スーパー、コンビニ等の小売・サービス業者の売上金額をまとめた経済指標です。消費者が商品購入にどれだけお金を使ったかが分かるため、その国の景気の良しあしや個人消費の動向が判断できるようになっています。

発表時期 毎月第2水曜日

夏季→日本時間【22:30】
冬季→日本時間【21:30】

発表内容 月次の前月の数値データ(小売売上高)
発表機関 米国商務省
調査対象 全変動の大きい自動車を除いた小売売上高を発表するほか、項目別では、自動車や電気製品、建設資材、ガソリンスタンド、総合小売店などの前月比を対象

小売売上高は個人消費の動向を見極めるために有効な指標です。前回の発表値と比較して増えたか減ったかを見ます。米国の小売売上高は耐久財と非耐久財に分けて発表され、その中でも特に注目されているのは自動車部門を除いた小売売上高です。

小売売上高の上昇は個人消費が増えていることを表していて、景気が良くなっていると判断することができます。そのため、小売売上高の上昇は米国経済が上向きになっていると解釈され、米ドルの購入が進むのです。

特に感謝祭やクリスマスなどがあるシーズンにはプレゼントなどの購入が多いため売上高が伸びやすく、11月・12月分の米小売売上高の結果は特に注目されています!

オーストラリアの経済指標

オーストラリアドルを使って取引をしている場合には、オーストラリアの経済指標に目を向けることが重要です。雇用統計や政策金利などのほか、住宅許可件数や貿易統計もオーストラリアドルの為替レートに影響します。

発表時期 原則、毎月第1金曜日

夏季→日本時間【21:30】
冬季→日本時間【22:30】

発表内容 「失業率」「雇用者数変化」「貿易収支」「小売売上高」「生産者物価指数」「消費や物価指数」「GDP」「PPI」「CPI」「住宅建設許可件数」「住宅ローン件数」
発表機関 オーストラリア準備銀行(Reserve Bank of Australia)
調査対象 全米の約16万の企業や政府機関のおよそ40万件のサンプルを対象に調査
資源国通貨、中国貿易が密接

オーストラリアは、イギリス連邦加盟国であり、英連邦王国の一国です。ニュージーランドとオセアニアしてグループとして関連性が高く、2009年までは高金利通過の代表でした。現在は、中国との貿易比率が高く、中国の経済指標に影響を受けやすくなっています。

しかし、雇用統計やCPI、小売売上高の見方については、米国のケースと基本的に同じです。

1点、オーストラリアの重要な経済指標として「住宅建設許可件数」があります。これは地方自治体が建設を許可した新築物件の数で、景気が良いと数値が高くなりやすく、オーストラリアドルが上がる傾向があります。

しかい、天候や月による変動幅が大きい点には注意しましょう。新築住宅を建てるには天気が良くなければならないからです。個人の生活状況は月による違いが大きいので、月ごとの変動が大きくなっているようです。

 

SM製造業景況指数・ISM非製造業景況指数

米供給管理協会(ISM:Institute for Supply Management)が、非製造業約370社の購買担当役員にアンケート調査を実施して発表される、景気転換の先行指標といわれています。生産、新規受注、在庫、雇用などを1ヶ月前と比較して、「良い」「同じ」「悪い」の三者択一の回答を元に、季節調整を加えた景気動向指数を作成します。米経済の構造上、サービス産業の比重が増しているので、重要性の高い指標です。

発表時期 ISM製造業景況指数:毎月第1営業日
ISM非製造業景況指数:毎月第3営業日夏季→日本時間【21:30】
冬季→日本時間【22:30】
発表内容 ISM非製造業景況感の総合指数
発表機関 米供給管理協会(ISM:Institute for Supply Management
調査対象 非製造業約370社の購買担当役員にアンケート調査
ISM製造業景況指数およびISM非製造業景況指数は、発表タイミングが早いことから毎月の他の経済指標の予測にも用いられています。
スズキ
スズキ

ISM製造業景況指数もISM非製造業景況指数どちらとも、総合指数の「50」を境にして大きいか小さいかを見るのが基本になっています。ですから、景況指数が50よりも大きい場合は、企業の経済活動が活発化することが予想されます。

数値が良ければ米国の景気も良化すると考えられ、米ドル買いが進むのが一般的です。

一方、景況指数が50よりも小さいときには企業が経済活動を縮小し、景気が低迷する方向に向かうと考えられます。

イコモ
イコモ
米国の景気も一緒に悪くなる可能性が生まれるから、米ドルが売られていくんですね!

バイナリーオプションで経済指標を使った手法について

経済指標の見方が分かった後は、実際にバイナリーオプションで利用しましょう。

経済指標を使った手法は、投資家心理に基づいた分析になりますので、大体の市場の流れを把握するのに使えます。

始めて経済指標を使う場合は今から紹介する3つの手法を使ってみてください。

経済指標発表直前と直後は取引しない

経済指標はあくまで目安です。転換点にはなりますが、必ず思った通りの動きをするわけではありません。

なので、始めは経済指標を把握して、発表の直前直後は取引をしない方がいいです。

もし、経済指標発表の直前直後に取引する場合は、テクニカル分析を使って、転換点を正確に把握し、リスクを覚悟する必要があります。

経済指標発表後はトレンド中盤で取引をする

もう少しリスクを減らした手法を使う場合は、経済指標が発表された少し後でトレンドが発生しているのをしっかり確認した時にするのがおすすめです。

トレンドは、すぐに終わるわけでなく、中長期でみると売りすぎ買いすぎで転換しながら上昇あるいは下降していきます。つまり、いくつも上下しているチャートを見つけてすぐに取引するのではなく、バイナリーオプションの判定時間内ですぐに終わらないトレンドを見つけて狙いを定めるという感じに攻略していく感じです。

今言った手法はあくまで例なので、当たるか外れるかはテクニカル分析を使って、タイミングをいかに正確的に狙えるか次第になります。

経済指標を使った手法の注意点

以上が、経済指標を使って手法例になります。しかし、はじめはバイナリーオプションでタイミングよく取引することは難しいです。

  • エントリー前に大きく反転した場合
  • 値動きが早すぎた場合
  • 掛け金は最小限で

エントリー前に大きく反転した場合

エントリーする前に大きく反発が始まってしまった場合は間違いなくエントリーを見送るべきです。すでに大きく反発してしまっている場合、見過ごしてしまった反発だけで反発が終わってしまう可能性があります。

バイナリーオプションでは、予想が合っていたにもかかわらず乗り遅れた場合にどうしても追いかけてしまいがちです。

ですから「乗り遅れた場合にはエントリーしない」という自分ルールを決めて、機械的にエントリーするか否かを判断した方が上手な損切ができます。

値動きが早すぎる場合

どんなバイナリーオプション業者を使っても値動きが早すぎる時は、「レートが更新されたため、約定できませんでした。」と注文が入らない場合があります。

値動きが早いということは「勢いが付いていて、反発はしない」か「反発しているものの、すでに勢いが付いていて乗り遅れている」のどちらかの状況なのです。ですから、この状況で無理にエントリーをしても、間違いなく勝てないでしょう。

値動きが早すぎる時にエントリーをするのは非常にリスクが高いので、「リスク回避できてラッキー」くらいポジティブにいきましょう
スズキ
スズキ
イコモ
イコモ
ポジティブ思考は大切ですね!ポジティブは勝率アップに直結しそうですね

ちなみに初心者の方でも、皆さん一度は耳にしたことがあるとは思いますが、注文が入りやすいかどうかのことをバイナリーオプションの世界では「約定率」と言います。

この約定率の高さはバイナリーオプション業者によって差があります。約定率が高いバイナリーオプション業者であれば、値動きが早すぎる時でも比較的注文が入りやすいです。その為、経済指標発表時だけに限らず、約定率の高さはバイナリーオプションにおいて重要なので、約定率の高い業者を選ぶ方がおすすめです。

ちなみに、当サイトでおすすめしているハイローオーストラリアはかなり約定率が高い業者なので、興味があればぜひ利用してみてください。
スズキ
スズキ

ハイローオーストラリアの詳しい解説や口座開設方法については以下の記事をご覧になってください。

【動画で分かる】ハイローオーストラリアのやり方&基本操作ハイローローオーストラリアのやり方がわからないという方は多いのではないでしょうか?そういう流れで取引を始めるのか?取引画面の操作方法は難しいのか?と気になる方向けに、ハイローオーストラリアのやり方について紹介します。...
ハイローオーストラリアの口座開設を徹底ガイドハイローオーストラリアでは口座開設が難しいのか?また必要なものがあるのか?スムーズに登録が行えるように、ハイローオーストラリアの口座開設について詳しく解説します。...

ハイローオーストラリアの口座開設をしたい方は下のボタンより口座開設をすることができます。

今すぐ口座を開設

掛け金は最小限に

先ほどもお話ししましたが、経済指標発表時はイレギュラーな動きが起こりやすいので、プロでも100%予測を当てることはできないできません。

その為、まずは無理にバイナリーオプションで取引しないことが重要です。無理に取引をすると、失敗する確率も上がるので、資産を無駄に消費してしまいます。無駄に消費させないためにも、あくまで目安として経済指標を活用してみてください。そして、基本的に掛け金は最小限に抑えることをおすすめします。

経済指標を確認できるサイト等を活用しよう

情報発信が得意なyahoo以外に経済指標を確認したい方は、FX関連のサイトや、アプリで閲覧することができます。

また、バイナリーオプションが取引できる業者の管理画面でも経済ニュースを流していたりするので、たまにチェックしてみてください。

ちなみに、MT4アプリの経済指標は下記の画像のように、簡単な情報を閲覧することができます。↓

最新の経済指標は要チェック

経済指標は心理分析でバイナリーオプションを分析したい方におすすめの、情報源です。

バイナリーオプションにとって情報が最大の武器ですので、勝率を上げるためにも、ぜひ経済指標を覚えて、分析してみてください。

バイナリーオプションを始めてみませんか?

バイナリーオプションに興味のある方へ

簡単に始めることができる投資”バイナリーオプション”を始めてみませんか?
当サイトでは、バイナリーオプションの始め方についてわかりやすく解説していますのでこちらを参考にしてください。

初心者でも分かるバイナリーオプションの始め方!0から丸わかり特集バイナリーオプションの始め方とは?中学生でもわかるように、バイナリーオプションの始め方について紹介します。 ...

バイナリーオプション業界で一番有名な業者【ハイローオーストラリア】で取引を始めたい方はこちらもチェックしてみて下さい。

口座開設方法ハイロー公式

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です