バイナリーオプション初心者

大学生はバイナリーオプションで投資の感覚をつかんで将来に活かそう

大学生のバイナリーオプション事情

大学生がバイナリーオプションをすることは世界経済を知ったり、将来にかならず役に立ちます。

想像もしなかった新型コロナの影響で経済的理由で大学を休学・退学しなければいけなくなったという人もかなりの人数いるようです。
もし、大学を継続できる状況にあるとしても先行きの不安を抱える人がほとんど…。

そんな時に再び注目されたのがバイナリーオプションです。
投資をして今後の大学生活やその先の人生のために十分な貯蓄をと考える大学生がかなりいます

でもバイナリーオプションはそう簡単ではありません。

大学生は詐欺のターゲットにされることも多いので、注意点は頭にいれておいて安全に投資ができるように自己管理を徹底しましょう。

そもそも大学生はバイナリーオプションはできるのか?

大学生でもバイナリーオプション業者の設定する年齢に達していれば利用可能です。

海外バイナリーオプション業者を利用するのか、国内バイナリーオプション業者を利用するのかで取引可能年齢の設定が変わってきます。

年齢
国内バイナリーオプション 20歳以上
海外バイナリーオプション 18歳~20歳以上

日本は法律で20歳以上からと決められているので業者によって差はありません。

ただ、海外バイナリーオプションの場合は業者によって18歳からのところもあれば19歳・20歳からのところもあるので差がでてきます。

未成年の大学生のうちは海外バイナリーオプションをすることになりそうです。

2022年の民法完成で成人年齢が18歳に引き下げられます。その際にバイナリーオプションの年齢制限も下がり、大学生ではなく高校生から取引が可能になる可能性もあります。

大学生で海外バイナリーオプションの利用を検討しているなら、以下の年齢制限表を参考に取引ができるのか確認してみてください。

ハイローオーストラリア 18歳以上
ザオプション 18歳以上
ゼントレーダー 18歳上
fxbinary 18歳以上(日本人は20歳以上から)
ソニックオプション 20歳以上
トレード200 20歳以上
ファイブスターマーケッツ 20歳以上

大学生であることや仕事・貯金は関係なく口座開設できるので、バイトをしていなくても貯金がなくても問題はありません。

ただ、投資だということを頭に叩き込んでおいてください。

大学生のバイナリーオプションは詐欺が目立つ

大学生をターゲットにしたバイナリーオプション詐欺はとても多く、大人が騙すこともあれば大学生同士で詐欺を広げていってしまうケースもあります。

  • 投資に関する知識が乏しい
  • 資金管理が徹底していない
  • うまい話に乗せられやすい

いくら大学生で大人に近い年齢であっても知識や資金管理力はまだまだ乏しく、うまく言いくるめられてしまうことも多いのです。

バイナリーオプションで安全に投資をするには知識がカギになっています。

最近横行する大学生を狙った詐欺の事例を知り、絶対に引っかからないと強い自信を持っておくことで詐欺は回避可能です。

大学生の被害No.1!USB詐欺

大学生の被害が多いUSB詐欺

大学生から出ている被害報告の中で最も多いのが今巷で話題になっているUSB詐欺です。

無料ツールレベルの簡単なシグナルツールが入った勝てるはずもないUSBを「絶対に勝ち組になれる!」と言って購入させ、ネズミ講でまわりの大学生へ広めていく手口です。

①大学3年のAがUSBを購入したものの勝てない
②Aは紹介報酬でUSB購入費用を回収しようと後輩達を勧誘
③後輩達は先輩の勧めだから断れずに高額USBを購入
④後輩達がさらに後輩たちへ売りつけ大学生の間で広がる

このような流れで多くの大学生たちが巻き添えを食らってしまっているのが現状です。

被害に合わないようにUSBは絶対に購入しないことが1番ですが、もしも被害にあってしまったら絶対に泣き寝入りせずに声をあげることが大切になってきます。

令和元年5月30日 生活文化局

【申立人らの主張による紛争の概要】
 20歳代前半の申立人らは、友人から、勧誘目的を告げられないまま呼び出されて、相手方事業者を紹介され、投資学習教材が入ったUSBメモリ58万円の購入を勧められました。教材どおりに投資すればみんながお金持ちになる、損は出ないなどと説明を受け、「すぐに返せる」などと消費者金融から購入資金を借り入れるよう強く勧められたため、借金をして契約しました。契約時には、第三者にUSBメモリを紹介し、その人が購入すれば、一人につき5万円を支払う旨説明されました。その後、消費者金融からの借入れの返済の負担等から解約を希望しましたが、相手方が応じなかったため紛争になりました。

【解決の内容】
 委員会は、本件が、特定商取引法に規定する連鎖販売取引(いわゆるマルチ商法)に該当するため、同法に基づく中途解約を求めました。その結果、相手方事業者は、申立人らが支払った58万円のうち1割を除いた金額を申立人らに返還し、申立人らは相手方事業者にUSBメモリを返還するとの合意が成立しました。

参考:東京暮らしWEB

このように被害金額が戻ってくるケースが増えているのです。

大学生同士で被害者を増やすよりも知識をしっかりつけて詐欺を完全にスルーできれば、安全にバイナリーオプションで投資ができるようになります。

バイナリーオプションは怪しい?詐欺被害の実態と詐欺に遭わないためにどうすればいいかを解説バイナリーオプションはよく怪しいと言われています。それは、詐欺の実態があるからです。詐欺は、バイナリーオプション業者自体の詐欺ではなくSNSやツール等の詐欺が今増えてきています。ユーザーの方が詐欺に遭わないための方法等について解説していきます。...

無料セミナー・説明会

大学生はバイナリーオプションで稼ぐために無料のセミナーや説明会で勉強をしようとする意識の高い人も多いようです。

でもそんな大学生を狙う卑劣な大人もいるので気をつけなければいけません。

セミナーの募集サイト

セミナーや説明会がなぜかカフェで行われることがあります。

実際に東京などではかなり頻繁に開催されているようで、いつも見かけるという目撃談も多く出てきていて要注意となっています。

セミナーでは大学生にUSBを購入させたり、他に友人を誘うように促すようです。

大学生の中に本当に知識をつけたくて勉強がしたいという人がいるなら、きちんとした会社主催のセミナーや説明会を選びましょう。

会場も飲食店ではなく、ホールや会議室などであれば安心です。

投資にうまい話はありません。セミナーや説明会は手法や分析方法などの知識を学ぶ場であると認識し、儲け話を聞く場ではないと覚えておきましょう。

詐欺についての知識

大学生に限らずですが、お金の話はなにかしら詐欺にあう確率も高いです。

自分はうまい話には関与しない!と決め、バイナリーオプションで自力で投資をする大学生は確かに完璧ですが怖い部分もあります。

騙されないと自信があるからこそ今横行している詐欺被害を知らないことです。

情報弱者は狙いやすい・騙されやすいのでせっかく気をつけていても意味がなくなっていまます。軽くでいいので知識はつけておきましょう。

ハイローオーストラリアは詐欺なのか?常に進化する被害について解説ハイローオーストラリアの詐欺被害について、詳しく調べてみました。果たしてハイローオーストラリアは詐欺業者なのか、気になる方は要チェックです。...

大学生を狙うバイナリーオプション詐欺が多い今、うまい話に流されることなく自分で自分を守ることは絶対に忘れてはいけません。

大学生でバイナリーオプションをする時の注意点

大学生がバイナリーオプションで投資をする時は注意点が3つあります。

  • 扶養に関すること
  • 税金に関すること
  • 依存に関すること

特にお金に関することは、自分の両親の税金の支払にも関わってくるので扶養に入っているなら事前に話しておくべきです。

ひとつずつ詳細を説明します。

扶養について

バイナリーオプションと扶養の関係

大学生なら親の扶養に入っている人もいるはずです。

もし扶養に入っているならば、利益額によっては扶養から外れなければいけない状況になることもあり、親が扶養控除を受けられなくなってしまいます。

親は子供を扶養に入れていることで年末調整の時に

一般扶養控除
(16歳以上18歳以下)
38万円
特定扶養控除
(19歳以上23歳未満)
63万円

これだけの控除を受けることができるようになっているのです。

でも扶養している大学生が年収103万円を超えた時点で、扶養からはずれ控除もなくなってしまうので親の負担は大きくなります。

税金について

大学生はバイナリーオプションの利益に対する税金も考えておかなければいけません。

バイナリーオプションだけではなく他にもアルバイトをして収入を得ているという人もいるはずですが、その場合は税金がかかるラインがバイトをしていない人とはちがいます。

バイナリーオプションだけ 年間所得38万円以上で税金が発生する
バイナリーオプションとアルバイト 年間所得130万円以上で税金が発生する

バイナリーオプションの利益にも税金はかかるので確定申告は忘れないようにしてください。

海外バイナリーオプションなら税金を払わなくてもばれないと勘違いして隠す大学生もいるようですが、結局はバレてより多くの税金を請求されることになります。

➡バイナリーオプションの税金に関しては以下を参考にしてください。

バイナリーオプションの税金は絶対バレる!利益が出たら確定申告を忘れずに!バイナリーオプションで税金がどのくらいかかるのか、またどの分類に入るのかなどを解説します。利益が出た場合税金はきちんと計算して払わなければ大変なことにもなりかねない非常に大事なことです。税金に関する基本的な知識をつけておきましょう。...

依存について

バイナリーオプションは投資でありギャンブルではありません。

でも大学生に起こりやすいのが「ギャンブルトレード」で利益を得て、どんどん深みにはまってしまい稼ぐどころか借金までしてしまうケースです。

特に怖いのはポジポジ病と呼ばれる無限ループのエントリー。

・取引画面を開けば即エントリー
・無根拠エントリーで連続取引
・神頼みの運に任せたエントリー
・このへんかな?という妥協エントリー

ギャンブル感覚でバイナリーオプションをするようになってしまうと、それはもう投資ではなくなってしまいます。

勝てる根拠のない完全に運任せのギャンブルです。

基本的に依存してギャンブルトレードになってしまうのは、資金管理が徹底していないことが原因になっていることがほとんどです。

資金管理とメンタルは直結していると言われています。

まだまだ精神面の未発達な大学生のうちは、資金管理を徹底してポジポジ病にならないように日頃から気を張っておくことをおすすめします。

➡資金管理についてはこちらを参考にしてください。

バイナリーオプションで資金管理を怠ると恐ろしいほど負ける!バイナリーオプションでは資産管理が一番重要です。もし、怠ると、恐ろしいほどまけることも。バイナリーオプションで利益を上げるためにも、気をつけたい資金管理について語ります。...

大学生が安全に投資をするためのまとめ

大学生が安全にバイナリーオプションで投資をする時のポイントをもう一度復習します。

①先輩や友人から紹介されるUSBはほぼ詐欺
②少人数でカフェなどで行われるセミナーや説明会は怪しすぎる
③とにかく儲け話やうまい話には乗らないことが重要
④親の扶養や税金の支払いについて予め話をしておく
⑤資金管理や自分のルールを決めて計画的に投資をする

しつこいようですがバイナリーオプションはギャンブルではなく投資であり、簡単に稼げる裏ワザなんてものはありません。

自分なりの分析と知識で利益獲得を目指しましょう。

当サイトでは、他にもバイナリーオプションの始め方や攻略などについても紹介していますので、まずは情報を手に入れて失敗しない資産作りのきっかけにしてください。

バイナリーオプションを始めてみませんか?

バイナリーオプションに興味のある方へ

簡単に始めることができる投資”バイナリーオプション”を始めてみませんか?
当サイトでは、バイナリーオプションの始め方についてわかりやすく解説していますのでこちらを参考にしてください。

初心者でも分かるバイナリーオプションの始め方!0から丸わかり特集バイナリーオプションの始め方とは?中学生でもわかるように、バイナリーオプションの始め方について紹介します。 ...

バイナリーオプション業界で一番有名な業者【ハイローオーストラリア】で取引を始めたい方はこちらもチェックしてみて下さい。

口座開設方法ハイロー公式

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です