バイナリーオプション初心者

バイナリーオプションおすすめ口座ランキング!初心者が選ぶべき口座徹底解説

バイナリーオプションおすすめ口座について

少ない元手から投資を始めることができる「バイナリーオプション(金融派生商品)」。

24時間取引できることや少額資金でスタートできる手軽さから、人気が上昇しています。

バイナリーオプションを始めるには、まず口座開設が必要です。
しかし、バイナリーオプション会社は多く存在しています。

おすすめできるのはほんの一握りです。

どのバイナリーオプション口座を選ぶべきか分からないという初心者の方も多いでしょう。
そんな方にバイナリーオプションのおすすめ口座を紹介していきます。

バイナリーオプションおすすめ口座ランキング

1位 ハイローオーストラリア

おすすめ度
ペイアウト率 最大2倍以上
最低取引額 1,000円
取引銘柄 34種類
1日の取引回数 取引する時間によって何度でも

ハイローオーストラリア公式はこちら

1位に選ばせていただいたのが【ハイローオーストラリア】。
ハイローオーストラリアは、管理人もトレーダーの方も認める優良バイナリーオプション業者です。
登録者数何人か発表しているわけではないので実際は分かりませんが、すべてのバイナリーオプション業者の中で一番人気があります。

バイナリーオプションについて調べていると絶対に名前が出てくる業者です。

メリット

  • ボーナスが多い
  • デモ機能搭載
  • 5000円から始められる

デメリット

  • 急激に稼ぐと凍結の対象になる
  • 詐欺師が紹介している

評判

2位 外為オプション

おすすめ度
ペイアウト 1,000円
最低取引額 約50円
取引銘柄 8種類
1日の取引回数 取引する時間によって何度でも

外為オプション公式はこちら

2位に選ばせていただいたのが【外為オプション】。
外為オプションは、GMOクリック証券が運営する国内バイナリーオプション業者です。

国内業者を使用しているユーザーに人気の業者です。

メリット

  • 50円から始められる
  • 安心の国内業者
  • 大手のGMOが運営会社

デメリット

  • ペイアウトが1000円固定
  • 取引回数が限定されている

評判

外為オプション公式はこちら

3位 オプトレ

おすすめ度
ペイアウト 1,000円
最低取引額 約50円
取引銘柄 8種類
1日の取引回数 11回

3位に選ばせていただいたのが【オプトレ】。
オプトレはyahooが運営するバイナリーオプション業者です。

私も国内バイナリーオプションの取引をするときは、ここを利用しています。
プラットフォームも使いやすく、気に入っています。

メリット

  • 取引種類が豊富
  • 通貨ペアが8種類
  • androidはアプリがある

デメリット

  • iphonアプリがない
  • 購入価格の種類が少ない

評判

使いやすく選ぶならオプトレ/YJFX!

オプトレ

ヤフーグループが提供しているバイナリーオプションです。ラダータイプとレンジタイプとが選べ、戦略の幅が広がっています。取引時間は2時間と長めですが、その間に損切りのために売却も可能です。

業者名 ヤフーグループ
口座開設 メールアドレス登録・本人確認書類の提出
初回入金額 10,000円
最低購入 10円~(変動あり)
デモ取引 可能

公式を見る▼

老舗で安心感のある外為オプション

GMO外為オプション

GMOクリック証券の取引オプションの一つで、海外バイナリーオプションよりも低い額から運用することが可能です。
取引には日本円の単位ではなく枚数で決める方式になっており、1枚あたり50円から999円と変動します。

業者名 GMO
口座開設 メールアドレス登録・本人確認書類の提出
初回入金額 規制なし
最低購入額 50円~(変動あり)
デモ取引 可能

公式を見る▼

手軽さで選ぶならみんなのオプション

FX会社から提供されているバイナリーオプションです。取引には日本円の単位ではなくLotで決める方式になっており、1Lotあたり50円から990円と変動します。
また、ラダータイプとレンジタイプのどちらかで選ぶことができるので、取引の幅が広がっているのも特徴です。

業者名 トレイダーズ証券
口座開設 メールアドレス登録・本人確認書類の提出
初回入金額 規制なし(ダイレクト入金は5000円以上)
最低購入額 50円~(変動あり)
デモ取引 不可

公式を見る▼

バイナリーオプション口座比較表

それではバイナリーオプションの国内業者をいくつかの項目で比較していきましょう。

下の表では有名な5つのFX会社を5つの項目で比較しています。

業者名 最低購入金額 ペイアウト率 オプション 判定時間 銘柄数
ハイローオーストラリア 1000円 最大2.0以上 highlow取引、スプレッド取引 30秒~24時間 34
GMO外為オプション 50円 1000円 ラダー取引 3時間 5
みんなのオプション 50円 1000円 ラダー取引 2時間 4
オプトレ/YJFX 10円 1000円 レンジ取引 2時間 8
IG証券 1000円未満 1000円 ワンタッチ取引 2時間 21
外為どっとコム 1000円未満 1000円 ラダー取引 2時間 6
業者名 スマホ デモ 転売 分析
ハイローオーストラリア
外為オプション
みんなのオプション × ×
オプトレ! × ×
IG証券 ×
外為どっとコム ×

バイナリーオプションのおすすめ口座の選び方

バイナリーオプションの口座を選ぶ際に抑えておきたいポイントを解説していきます。

  • 国内口座を選ぶのはおすすめしない
  • 取引の種類・時間が多いものを選ぶ
  • 少額から投資ができる業者選ぶ
  • インターネットがあればどこでも取引可能な口座を選ぶ

国内口座を選ぶのはおすすめしない

バイナリーオプションの口座選びをするうえで、おすすめしないのが国内業者を選択することです。

「国内業者は一見すると金融庁の規制を遵守していいのでは?」
と思うでしょうが、稼ぐためには全くおすすめできないと言えます。

国内業者はペイアウトが固定、取引時間も2時間で1日に数回の取引しかできない等稼ぐのは難しいと言わざるを得ません。

取引の種類・時間が多い物を選ぶ

海外のバイナリーオプション口座の一般的なイメージとして、短期取引専用と言ったイメージがある方もいらっしゃるかと思います。しかし、先ほどの【バイナリーオプションおすすめ口座ランキング】でご紹介したhighlow.com(ハイローオーストラリア)は、そちらには該当しません!

ハイローオーストラリアには、30秒、1分、3分、5分、15分、1時間、1日(23時間)と取引時間の選択肢が多数あります。他口座に比べてとてもこの選択肢の数はとても多いです。

海外のシンプルなバイナリーオプション取引に、取引時間の選択肢が数種類あるというのは、戦略の幅が広がりますので、そちらに注目しながら口座選びをするといいでしょう。

少額から投資ができる業者選ぶ

バイナリーオプションは少額から投資ができる業者を選ぶようにして下さい。
最高でも1000円以下の業者を選択しましょう。

国内口座は50円から取引できることを売りにしていますが、50円のエントリーで勝つことはほぼ不可能ですしペイアウトも固定で利益は少ないので、あまり意味がありません。

バイナリーオプションとは?

まず、バイナリーオプションとは、デリバティブ【金融派生商品】のことです。

「バイナリー」とはもともと英語で(binary)と記し、「二進法」を意味しています。日本語に訳すと、「バイナリー=2つの、2つからなる」「オプション=選択、物」というある条件を「満たす」か「満たさない」かが資の対象になります意味になります。
つまり、2択で選択する取引となります。

ちなみにバイナリーオプションは、【為替派生商品】で、FXで勝てなかった人が始める事が多いです
バイナリーオプションの仕組みについての図

上の画像の通り、これからレートが上がるのか?下がるのか?を予想します。

為替レートを指標としたバイナリーオプションの場合、円安になると利益を得られる「チケット」か 円高になると利益が得られる「チケット」のいずれかを購入し結果が予測通りになれば 利益が払い出せるという仕組みです。

そして近年では、FXの次に流行る金融商品がバイナリーオプションではないかと噂されています。オプション取引自体やり方は簡単で多くの投資家がバイナリーオプションでトレードしています。

投機性が高いということで、バイナリーオプションは2013年に規制がかけられてしまいました。しかし、規制がかけられた後もその人気が落ちることはありませんでした。

スズキスズキ

バイナリーオプションが人気の理由は、初心者にも仕組みが理解しやすく、レバレッジが効いていないことで、投資資金以上の損失が出ないからです。

イコモイコモ

確かに、投資資金以上の損失が出ないのはすごいですね!

バイナリーオプションの基礎用語

バイナリーオプションでこれだけは、初めに抑えておきたい用語をいくつか紹介します。

オプション取引
将来の売買に関する取引でデリバティブ(金融派生商品)の一種。損失の金額の上限が決まっている取引を選択することができる。
ペイアウト
予想が当たった時に支払われる金額
権利行使価格
オプション取引で買い手が権利を行使する際に決められている原資産の価格
コールオプション・プットオプション
コールオプションは、あらかじめ決められたその時の価格で購入することができる権利。
プットオプションは、あらかじめ決められたその時の価格で売却することができる権利
通貨ペア
各国の通貨の組み合わせ。(USD/JPY等)購入が可能な商品

バイナリーオプションのよくある質問

バイナリーオプションで稼げますか?

稼いでいる方もいますが、簡単には稼げないのが投資です。
あなたの努力によって、勝率や利益は変わってきます。

レクチャーを受けたほうがいいですか?

基本的に、レクチャーは受ける必要がありません。
特にSNSで勧誘しているようなものは詐欺の疑いも強いので受けないようにしましょう。

取引をする際ツールを購入したほうがいいですか?

初めての方は、矢印が出るツールなどは購入する必要はないと思います。
MT4等無料のツールを使い、自分で分析をしましょう。

国内業者と海外業者どちらを使ったらいいですか?

国内業者といいたいところですが、稼ぐというところを重要視するのであれば海外業者を使うことをおすすめします。

取引開始をこちらで選ぶことはできないのでしょうか?

国内業者の場合は基本的に取引開始の時間が固定されています。
海外業者ですと、自由に取引開始時間を選択できます。

バイナリーオプションのおすすめ口座まとめ/サマリー

順位 海外/国内 バイナリーオプション口座 ポイント
1位 海外 ハイローオーストラリア 95ポイント
2位 国内 外為オプション 88ポイント
3位 国内 オプトレ/YJFX 83ポイント
4位 国内 外為どっとコム 75ポイント
5位 国内 IG証券 64ポイント
今回は、初心者におすすめのバイナリーオプション口座についてまとめてきました。
どこで取引を始めようか悩んでいる方は、ぜひ今回紹介したランキングの中から口座を選ぶことをおすすめします。
なかでも一番のおすすめは、ハイローオーストラリア」です。ここまで記事を読んで決めきれなかった人も、まずはこちらから試してみてください!
スズキスズキ

口座を選ぶときは、自分の投資目的や予算を決めそれらに適したFX会社を選ぶ必要があるという点だけ気を付けてください。

イコモイコモ

バイナリーオプションの口座を選ぶときにとっても参考になりそう!!
自分に合った口座が見つかるといいなあ

バイナリーオプションを始めてみませんか?

バイナリーオプションに興味のある方へ

簡単に始めることができる投資”バイナリーオプション”を始めてみませんか?
当サイトでは、バイナリーオプションの始め方についてわかりやすく解説していますのでこちらを参考にしてください。

初心者でも分かるバイナリーオプションの始め方!0から丸わかり特集バイナリーオプションの始め方とは?中学生でもわかるように、バイナリーオプションの始め方について紹介します。 ...

バイナリーオプション業界で一番有名な業者【ハイローオーストラリア】で取引を始めたい方はこちらもチェックしてみて下さい。

口座開設方法ハイロー公式

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です