ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアではまず勝率53.19%を目指すのが先決!

ハイローオーストラリアの勝率を徹底的に解説していきます!

ハイローオーストラリア界隈では、自動売買やサインツールの紹介でよく「勝率が〇〇」という謳い文句を出す場合があります。

しかし、これが大きな落とし穴なのです。
勝率だけを気にしすぎるといつの間にか損益が膨らんでしまうこともあります。

スズキのアイコン
スズキ

ハイローオーストラリアの勝率は2択なので、基本50%です。

そこで、勝率だけでなく利益を上げる為にはどう運用すれば良いのか、僕が思う最適解について詳しく紹介致します。

ハイローオーストラリアの勝率の計算方法について

ハイローオーストラリアの勝率計算は簡単です。

勝率の計算式

勝った回数÷合計取引回数×100=勝率(%)

1日に取引できる回数がハイローオーストラリアは多いので、多少変動がありますが、計算はしやすいと思います。

一番取引回数の多い30秒のオプションでも最高2880回利用出来ますが、その半分の数値で割っても50%なので、基本50%だと考えて下さい。

30秒取引の勝率

1440÷2880×100=50%

なので、単純な話、50%以上の勝率が出れば利益を出す事ができます。

しかし、これが大きな落とし穴なのです。

ハイローオーストラリアで勝率はあくまで目安

バイナリーオプションにおいて勝率だけでなく利益を算出するために必要なのが、業者が設定しているペイアウト率です。

主なペイアウト率一覧
  • 1.85倍
  • 1.88倍
  • 1.90倍
  • 1.95倍
  • 2.00倍
  • 2.20倍

ハイローオーストラリアには、取引時間やスタイルによっていくつかのペイアウト率が設定されています。

オプション 取引時間 ペイアウト率
highlow 15分 1.88
1時間 1.89
1日 1.90
highlowスプレッド 15分 2.00
1時間 2.00
1日 2.00
turbo 30秒 2.00
1分 1.95
3分 1.90
5分 1.85
turboスプレッド 30秒 2.20
1分 2.10
3分 2.05
5分 2.00

設定されたペイアウト率で利益計算していくと下記の通りになります。

ペイアウト率と勝率の利益計算

ペイアウト率

取引金額×ペイアウト率=払い戻し-取引金額

ペイアウト率と利益

ペイアウト率1.88倍の場合

1000×1.88=1880-1000=880

880円の利益

ということは、3回のうち1回でも負けると勝率は30%なので、損益になってしまいます。

3回取引の内訳

取引金額が1000円でペイアウト率1.88倍の場合

取引合計金額1000×3=3000

利益は3000×1.88=5640-3000=2640
2640円の純利益

1回負けると

勝った取引金額×ペイアウト率=利益-負けた金額=戻った金額

2000×1.88=3760-1000=2760
戻った金額2760円

さらに

取引合計と戻った金額を差し引くと

3000-2760=240で
240円の損益になります。

つまり、勝率が高いと計算としていても3回中1回でも負けてしまえば、勝率は下がり、回収できた金額が取引した金額を下回ってしまうので、それだけで赤字になってしまうのです。

なので、勝率はあくまでも目安として認識することが大事です。

利益の目安は?

バイナリーオプションで使える勝率の具体的な計算方法

では、ハイローオーストラリアでペイアウト率ごとに利益を上げるには、どのくらいの勝率が目安になるのか?
ハイローオーストラリア界隈でよく言われているのが、勝率55%から53%くらいです。

計算式は以下の通り

利益の目安(パーセンテージ)

100÷ペイアウト率=目安(%)

ペイアウト率が1.85倍だとすると
100÷1.85=54.054054~%

回数でいうと100回中54回は勝たないと利益がでないということになります。

また、ハイローオーストラリアのペイアウト率によって、損益分岐点は変わります。

ペイアウト率 損益分岐点
1.88倍 53.1914%
1.90倍 52.6315%
1.95倍 51.2820%
2.00倍 50%
2.20倍 45.4545%

ただし、ハイローオーストラリアは為替を利用しているので、常に一定の確率で勝利することはプロでも難しいです。特にペイアウト率が高いほど、予測が難しくなるので、初心者はまず勝率を維持することができません。場合によっては大損することもあります。

ハイローオーストラリアでは勝率が常に安定しているとは限らない

為替は分析することで、ある程度の流れを掴むことができますが、人が動かしている商品になるので、変動もあります。

なので、バイナリーオプションでの勝率を把握していても、負ける日も当然あります。

では、ハイローオーストラリアで利益を出していくにはどうすればよいのかというと、常に冷静に分析するに限るのです。

ハイローオーストラリアの勝率と利益を上げる方法4選

ハイローオーストラリアで勝率を上げるならこの方法を試そう!!

ハイローオーストラリアで少しでも勝率を上げていく為には、為替が動く心理と、数値での分析が必要不可欠です。

特に分析するには時間が必要になるので、始めは長くて1日、短くて15分くらいのオプションで勝率を上げていくのがおすすめです。

また、勝率には一定の条件が必要になってくるので、今から紹介する3つの方法を元に取引の練習をしてみて下さい。

15分取引をメインに取引する

まず1つ目のハイローオーストラリアで勝率を上げていくための方法が、15分取引でバイナリーオプションをしていくということです。なぜかとうと、一番勝率を安定させやすいからです。

15分取引は、ある程度、相場のトレンドがわからなければ勝つことが出来ないため、しっかりとした分析が必要になるからです。

それにギャンブル性が低くなるため、最後で、まくられて負けたというようなことも起きにくく、精神的にも負けを受け入れやすくなります。

さらに15分取引であれば0.1pipsを争うようなエントリーになる可能性も低いです。

ほかにも慌てず落ち着いてエントリーが出来ます。このような理由もあり15分取引が一番勝率を安定させやすいです。

明確なルールを設定する

勝率を引き上げるためにはルールの設定が重要

2つ目が投資ルールの設定です。

取引時間や分析方法も大切ですが、投資ルールはさらに大切です。それも具体的なルール設定が大切です。

1日の取引回数は何回までなのか、1回あたりの投資額はいくらなのか、何回連続で負けたら辞めるのかなど、1日単位のエントリールールを明確に設定してそれを守っていくことでさらに勝率を高めることができます。

いくら分析方法が優れていても1回あたりの投資額を設定してなければ高額を投資たときに負けてしまった場合、今までの利益が消えてしまいます。そうならないためにもしっかりとしたエントリールールを設定してそれを守り続けるようにしましょう。

転売機能を活用する

3つ目が転売機能です。

転売とは何かというと、途中で決済して利益や損失を確定させることが出来る機能です。

簡単に言ってしまえば、FXのような取引の仕方が出来るということです。この転売機能を使うことでさらに勝率を上げることが出来ます。

仮にハイローオーストラリアで負けたとしても、転売をすれば投資額全額を失うことなく、損失を確定できるのも転売の強みと言えます。

ただし、転売を利用する際に1つ注意があります。

それは、1分取引や30秒取引では利用できないことです。

15分取引であっても判定時刻1分前に転売することは出来ません。判定時間が短いと転売が出来なずに損をするので、気をつけて下さい。

自分なりの分析方法を見つけたら必ずバックテストをする

ハイローオーストラリアで勝率を確実に上げるには、分析方法を自分なりに見つけるのも大事です。これを裁量を言うのですが、必ずしも正確だというわけではありません。

裁量を試す場合は、必ずバックテストをするのがおすすめです。

バックテストは、過去のチャートをもとに正確な勝率データを測るために行います。バックテストのやり方については下記動画で説明されていますので、参考までに御覧ください。

注意

ハイローオーストラリアでの勝率はあくまで目安です。

また、勝率はたくさん取引するごとに低くなり、回数が少ないと高い勝率が計算できます。

例え

10回中6勝→60%

100回中50勝→50%

気をつけてほしいのは回数ではなく、「どのくらいの金額までなら失敗しても痛くない」というルール設定です。

例えば、1ヶ月1万円は余裕があるから、それからハイローオーストラリアで利益を出そうという感じです。

そこから、勝率が55%だから今日はどのくらいまで取引しても大丈夫だという計算まですれば、過剰な損益を減らすことができます。

最後はハイローオーストラリアの勝率をエクセルで管理しよう

ハイローオーストラリアの勝率はあくまで目安ですが、取引をするたびに逐一計算するのは正直、面倒です。

なので、勝率計算する場合は、エクセルを使って管理すると後々楽なので、おすすめです。

エクセルはOpenOfficeというChromeの拡張機能を利用すれば、無料で利用できますよ。

あとは、ハイローオーストラリアのアカウントにログインして、取引履歴をエクセルでダウンロードすると、今までの流れを数値で確認することが出来ます。

勝率計算をエクセルでする場合は、勝利回数/取引回数で計算すると答えがでます。

まとめ

勝率という目安がわかれば、どのように運用すれば良いのか大体分かってきます。

ハイローオーストラリアは予測と分析が命ですので、資産を管理するという面でもまずは勝率を計算して目安をつけることから始めましょう。

【誰でもできる】ハイローオーストラリアを攻略する5つの方法!ハイローオーストラリアに必勝法はあるのか?と疑問を持つ方の為に、必勝法についてまとめてみました。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です